デイサービスセンター/ケアハウス
 
デイサービスセンター南陽
ご自宅で生活され、介護を必要とされている方、閉じこもりがちな方などに日帰りで通っていただき、食事・入浴・排泄介助・機能訓練(各種体操)・レクリエーションなどのサービスを提供いたします。
また、要介護状態にならないよう介護予防を目的に来られる方も多くみえます。看護職員による体調管理のもと、元気に笑って過ごしましょう。
お客様もご家族様も、そして働く職員も「みんなが笑っているデイサービス」です。
 
[ 楽しい空間で過ごして頂きます ]
レクリエーションが充実
毎日がイベントです。歌手だって来ますよ!
日曜日も休まず営業
40 名定員でお友達たくさん。
静養スペース
静養スペースにはベッドが 5 床。疲れたらいつでも横になりましょう。
重度な方にも対応
状況に応じて重度な方もお受け致します。
メイン料理が選べます
食事はメイン料理(肉・魚)が選べます。その他「お刺身」「うなぎ」「天ぷら」など季節の特別食が毎月!おすすめは「おやつバイキング」です。

 
[ ご利用料金 ]
認定調査の結果、要介護1~5に認定された方は、『通所介護サービス』をご覧ください。 要支援1・事業対象者 又は要支援2に認定された方は、『予防介護通所サービス』をご覧ください。ご利用にあたっては、居宅支援事業者の方に「介護サービス(ケアプラン)」を作成していただき、ご利用いただくこととなります。
通所介護サービス
■一日の利用料(概算)
※『入浴』の加算に関しましては利用された回数のみの加算になります。
※『若年性認知症利用者受入加算』の加算に関しましては、対象の方のみの加算になります。
介護予防通所介護サービス
■一ヶ月の利用料(概算)
※上記の1ケ月分の利用料に加え、『レクリエーション費と昼食費』の利用された回数分が加算されることになります。
※『若年性認知症利用者受入加算』の加算に関しましては、対象の方のみの加算になります。
※『介護職員処遇改善加算I』の加算に関しましては、介護職員の処遇改善に資する費用として、所定単位数(合計単位数)に
 5.9%を乗じた単位を加算します。

※送迎費用は介護サービス費の中に含まれます。
※センターからの送迎時間は、お迎え/午前 9:00~ 9:15 頃 お送り/午後 4:30 ~ 5:10 頃となります。
 
ケアハウス南陽
自立した生活を送る事はできるが、高齢での独居及び老々世帯での生活に不安を感じておられる方などに賃貸住宅と同じような感覚で利用していただける施設です。
毎月の利用料は、ご入居者の前年度の収入額に応じて決定されるため、収入が少ない方においても低廉で利用が可能です。
必要に応じてデイサービス・訪問介護等の在宅介護サービスもご利用になれます。
※介護保険制度の対象施設ではございません。
 
[ 快適な生活の場を提供します ]
地域の小学校との交流会
年に7~8回、地域の小学6年生との交流会を行っています。小学生と触れ合うことでお孫さんと一緒に過ごしているような気持になれます。運動会・学芸会・作品展・卒業式等にもご参加いただきます。
各クラブ活動
運動・手芸・お菓子作りなどクラブ活動を各種実施しております。楽しく参加し、生活にメリハリをつけていただけます。職員がご利用者様のサポートをいたしますので安心して参加できます。(会費は実費負担)
さまざまな食事提供
月2回の主食の選択提供や、その季節の旬な食材を活かした季節行事食の提供、別途有料で実施のコース式の食事会(年3回)・その他様々な食事会を提供しております。
ケアハウスでの生活
食事・お風呂の準備は施設側でご用意しております。
洗濯・お部屋のお掃除・ゴミだし等はご自身で行っていただきます。外出・外泊はご自由です。各種送迎サービスを行っています(買物送迎・郵便局・区役所支所・各種病院等)。
各種季節の外出行事・食事行事等を行っています。
※送迎先については、施設指定の場所になります。
[ ケアハウスの日々 ]
[ ご利用料金 ]
※月々の利用料の中には、食事代が含まれています。
※上記以外に 11 月 ~3 月の間は冬期加算として、月額 2,070 円必要になります。
※居室での電気代・水道代が別途必要になります。
※入居一時金は 20 年分の家賃相当額になります。20 年以内に退去された場合は、利用期間の家賃相当額及び居室の現状復旧の入居者負担金額を除いた金額を、日割り計算により返還します。入居一時金がご準備できない場合はご相談ください。
お問い合わせはこちら
Contact


受付時間:9:00~17:00(月~金)

24時間受付中!
 
名古屋市港区新茶屋1丁目1701
© KAYOUKAI Co., Ltd. All Rights Reserved.